ホーム>家紋入れ

家紋入れ

お祝着の家紋の入れ替え 切り付け紋

【家紋入れ替え 切り付け紋】
古いお祝着の場合、紋がにじんでしまっていることがございます。紋をきれいに落とすことができれば紋入れをすることができますが、落ちない場合は、切り付け紋で対応いたします。貼り付けるのには極細糸で縫い付け、あとで糸に色をぬります。遠目から見たらほとんどわかりません。

【料金】
切り付け紋(男五ツ紋) 22,000円(税込)
縫い合わせ代 2,200円(税込)
合計 24,200円(税込)

 

2021915164613.jpg
加工前


               
2021915164655.jpg
加工後 大久保藤

 

2021915165034.jpg
加工前


               
202191516513.jpg
加工後 大久保藤

お祝着の家紋の入れ替え すり込み紋

【家紋入れ替え すり込み紋】
お祝着の家紋には、生地に直接色で紋をすり込んで描く、すり込み紋を入れることが多いです。
すり込み紋の入れ替えの場合は、家紋を落としてから入れ直します。

【料金】
すり込み紋(男五ツ紋) 11,000円(税込)
紋消し代 11,000円(税込)
縫い合わせ代 2,200円(税込)
合計 24,200円(税込)

 

家紋入れ替え すり込み紋
加工前 丸に二つ引き


               
家紋入れ替え すり込み紋
加工後 丸に揚羽蝶

 

訪問着の染め抜き紋の入れ替え

訪問着の染め抜き紋の入れ替えをいたしました。
【料金】訪問着仕立上がり品 家紋入れ替え代 16,280円(税込)

 

訪問着の染め抜き紋の入れ替え
加工前 丸なしききょう


               
訪問着の染め抜き紋の入れ替え
加工後 対い蝶

 

家紋の入れ替え 留袖・喪服

喪服の洗張りと家紋の入れ替えのご依頼をされました。
洗張り時に水で洗うと下記画像のように家紋がにじむ場合がございます。(古い着物に多いです。)
入れ替えの時は、家紋をきれいに落としてから新しい家紋を入れます。
入れ替えをしない時でもこのような場合は、家紋をきれいに落としてから同じ家紋を入れ直します。

家紋の入れ替え 留袖
 加工前 洗張り後の家紋が滲んだ状態

家紋の入れ替え 留袖1
加工後 丸に橘

.

■家紋の入れ替え(女紋) 料金 15,400円(税込)紋消し・入れ代を含む
※家紋の丸なしの場合、1,100円(税込)プラスになります。
※仕立上がり品は、背縫い代 2,200円(税込)かかります。